日本語ドメインはSEOに効果があるの?


このブログのドメインは、

副業在宅ワーク情報.com

そう、日本語ドメインを使っています。

■日本語ドメインはSEOに効果があるの?

これは、一昔前に、よく言われてたんだけどね、日本語ドメインに、SEOで狙ったキーワードを入ってると、SEOに効果があって、検索で上位に表示されるという噂。

とくに、スマートフォン検索で、日本語ドメインがアツい、みたいな説があって、私も、2年前くらいに、いくつも日本語ドメインを拾得して、サイトをけっこう作りました。

結果的に、当たったサイトもあれば、鳴かず飛ばずのもあり、実際のところ、どうだったのかは、何とも言えません^^;

いちおう、SEOのプロのあいだでは、一昔前ならともかく、今は、日本語ドメインが、上位表示に有利というのはない、という見方が一般的みたい。

ただし、検索結果に表示された場合、クリックされる確率は、日本語ドメインの方が高くなる、というのは言われてますね。

これは、検索結果には、ドメインも一緒に表示されるため、アイキャッチ効果があるのが理由、

SEOって、検索順位だけじゃなく、クリック率も、とても重要な要素のため、そこまで突きつめて考えるのは、いたって普通です。

ということで、日本語ドメインは、それなりにSEOに効果がある、と言っていいのかな、

特に、めちゃくちゃ良い言葉の日本語ドメインが拾得できたら、アフィリエイターとしては、美味しいのは確かですね。

■日本語ドメインのデメリット

じゃあ、日本語ドメインのデメリットは?

これは、私も日本語ドメインでサイトを運用するうえで、たまに引っかかるんだけど、必ずPunycodeというのとセットになること。

日本語ドメインは、場合によって、英数字のドメインに置き換える必要があって、それが、意味をなさないコードに変換されるんです。

ちなみに、このブログの場合、Punycodeに置き換えられたドメインは、

http://xn--pckzgob885vz6estbk4kk6lxst.com

意味不明な文字列ですよね、これが、たまに面倒だったり、かっこ悪かったりするのが、デメリットですね。

とくに、いくつものサイトを日本語ドメインで運用してたりすると、どのドメインが、どのPunycodeに対応してるのか、感覚的に分からないのがストレスに感じたり、

そんなこんなで、最近は、私も、あまり日本語ドメインを拾得しなくなりました。

でも、このブログを作るにあたって、日本語ドメインにしたのには、また別の理由もあり…

その理由は、また次の記事で書きたいと思いますが、

とにかく、アフィリエイターとして、サイトを作るときに、日本語ドメインという選択肢もあるよ、というのは、ひとつ覚えておくといいですよ。

■日本語ドメインでサイトを運用したいなら?

日本語ドメイン&ワードプレスでサイトを運用したいなら、ロリポップサーバがおすすめです。

▶ ロリポップ!

ロリポップは、ワードプレスの「簡単インストール」という機能があり、素人でも1クリックでインストールできます、私もずぶの素人でしたが問題ナッシングでした^^;

アフィリエイトで使うなら、スタンダードプラン(月額500円~)がイチオシ、この料金で、複数のワードプレスサイトが運用できるし、表示スピードも早いです。

もっと安いプランもあるけど、サイトの表示スピードは、SEOの順位に影響するので、ここはケチらないようにしましょう。

それから、ドメインの拾得には、ロリポップを同じGMOペパボのムームードメインがおすすめです。

▶ ムームードメイン

この2つの組み合わせは、コスト的にも、かなり安く運用できるし、ワードプレスのインストールも簡単なので、ビギナーさん向けです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)